お金を稼ぐ方法について。

お金の誕生には歴史がある

お金を稼ぐ方法について。 お金が誕生する以前の世界は、物々交換が行われている世界でした。自分が食べるためのものを作ったり獲ったりし、それで不足するものについて、余った分を誰かと物々交換をすることによって生計を維持しているという世界でした。しかし獲ったものが腐ってしまったり、交換する相手が見つからなかったりして、非常に不便な世界だったのです。

そこで生まれてきたのが物と物を交換するための媒介物です。最初は、誰もが価値を認める家畜や食料や油などでしたが、それでも劣化したり保管が難しかったりしたため、誰でも価値を認めるもので壊れにくいものとして珍しい貝殻などが媒介物となったこともありました。

その後、金属を鋳造する技術が発達するとともに、金や銀や銅などの貨幣が出回るようになったのでした。さらに、この金属貨幣に王様がお墨付きを与えることによって経済活動の維持を保障することによって多くの人がその国に集まるようになりました。その結果、お金は支配の道具にもなったのです。このようにお金が誕生することにより、人々はそのお金を稼ぐことができれば必要なものが手に入るようになったのです。その結果として、今の私達にとっては当たり前である職業の選択の自由が生れてきたのです。
Copyright (C)2022お金を稼ぐ方法について。.All rights reserved.